9月の子どもたちのおこづかいはいくらになったか?

9月にはいって、
子どもたちがなにもいってこなかったので
私も失念していました。

結果を先にいうと・・・・二人ともゼロです。
まあ、この8月の相場はつらかったですね。
日経平均暴落し、保有している各銘柄もすべて
マイナス評価になっています。

息子にいたっては、最終日8/31に
信用買いで勝負!

結果は見事に裏目にはいり散財しています。
そう、投資を投機にしたのです。

しょぼくれています。
バーチャルなお金とわかっていても
ショックだったようです。  にやり

息子はまだ中1なので
特別援助として、
毎月5ドルを与えています。

ここ数か月、株でのおこづかい稼ぎができなくて
ため込んでいるドルを切り崩しています。
そしてそこには円高の事実が・・・・

“円は119円か・・・125円で替えといてよかった・・”
そう、彼は8/12に125円の時にドル預金を
全額日本円に切り替えていたのです。

ぽつりと一言。
“経済って怖いね。”

そう、怖いといえば怖いのです。
言葉が続きます。

“もっと見てなきゃダメだね。”

おー、えらい!
そう、そのとおり!

怖いから目を背けるのではなく、
怖いなら怖いなりに対処するしかない。
これがわかってくれたことは
素晴らしいですね。
娘の結果はこれ。

s

息子の結果はこれです。

r

 
んー、息子のマイナスがでかすぎるので、
やる気が失せるリスクが高いですね。

実トレードではありえないですが
ここはそれ、金融知識を身に着けるという
目的達成にむけ、
リセットしてやろうかなと思案しています。