Yuizenです。

今年の夏、
実母の終活支援の他に
実は妻の父がなくなりその初盆。
広島で納骨と初盆をおこないました。

最初は母親を残し
家族だけでと思ったのですが、
考えてみると母親とこの先
旅行にいけるタイミングも数多くなく
家族旅行もかねてみんなで広島に向かうことにしました。

一泊二日の旅です。

四国を陸路で今治へ、
そこから、とびしま海道へ船で渡ります。

あ、しまなみ海道は、
本州四国連絡橋の今治=尾道を結ぶ高速道路ですが
とびしま海道は、今治=呉へと続く海路です。
いいとこですよ、ぜひ機会があればぜひ!

途中、呉で一泊。
娘・息子は大和ミュージアムを楽しみにしていて
大興奮です。

実母は、戦争世代ですし、
祖父は戦死なので、どうかなと思ったのですが・・・
前から来たかったとのことで・・・
ほっとしました。

子どもたちの興奮が収まったところで
耳元でささやきます。

大和ふくめ戦争で亡くなった人が数多くいること
その人にとってこのミュージアムは
墓標であること。
実際、泣いている人を見かけました。

近くには、海上保安庁の展示物もあり
呉の港には、現役の潜水艦と自衛艦が
横づけされており、威風堂々。

見ごたえはありますね。
潜水艦も艦隊も兵器である以上
攻撃する力を備えています。
そしてそれが防御する力となります。

実母は、よくラジオで
呉鎮守府!呉鎮守府!
という放送があったと。
その場所をみれてよかったと。

今は亡き実父に
いい土産話ができたと。
喜んでもらえたようです。

実母の終戦時期は、いまの娘と同世代。
時代が違うだけで経験することは大きく異なります。

そんな話をしてくれました。

実体験した世代の人の話は
やはり重みがあります。

ちょうど今年は戦後70年。

いい区切りのときに
いい思い出ができました。

子どもたちの記憶に残ればいいなと
思いながら帰路につきました。
実母の終活で思うこと その3https://i2.wp.com/bullbullandbull.com/wp-content/uploads/2015/08/2015-08-11-17.46.08.jpg?fit=3264%2C1840https://i2.wp.com/bullbullandbull.com/wp-content/uploads/2015/08/2015-08-11-17.46.08.jpg?resize=128%2C72bullbull子どもに金融教育を!考え方ファイナンス,子どもに金融教育,子育て,教育,経済Yuizenです。 今年の夏、 実母の終活支援の他に 実は妻の父がなくなりその初盆。 広島で納骨と初盆をおこないました。 最初は母親を残し 家族だけでと思ったのですが、 考えてみると母親とこの先 旅行にいけるタイミングも数多くなく 家族旅行もかねてみんなで広島に向かうことにしました。 一泊二日の旅です。 四国を陸路で今治へ、 そこから、とびしま海道へ船で渡ります。 あ、しまなみ海道は、 本州四国連絡橋の今治=尾道を結ぶ高速道路ですが とびしま海道は、今治=呉へと続く海路です。 いいとこですよ、ぜひ機会があればぜひ! 途中、呉で一泊。 娘・息子は大和ミュージアムを楽しみにしていて 大興奮です。 実母は、戦争世代ですし、 祖父は戦死なので、どうかなと思ったのですが・・・ 前から来たかったとのことで・・・ ほっとしました。 子どもたちの興奮が収まったところで 耳元でささやきます。 大和ふくめ戦争で亡くなった人が数多くいること その人にとってこのミュージアムは 墓標であること。 実際、泣いている人を見かけました。 近くには、海上保安庁の展示物もあり 呉の港には、現役の潜水艦と自衛艦が 横づけされており、威風堂々。 見ごたえはありますね。 潜水艦も艦隊も兵器である以上 攻撃する力を備えています。 そしてそれが防御する力となります。 実母は、よくラジオで 呉鎮守府!呉鎮守府! という放送があったと。 その場所をみれてよかったと。 今は亡き実父に いい土産話ができたと。 喜んでもらえたようです。 実母の終戦時期は、いまの娘と同世代。 時代が違うだけで経験することは大きく異なります。 そんな話をしてくれました。 実体験した世代の人の話は やはり重みがあります。 ちょうど今年は戦後70年。 いい区切りのときに いい思い出ができました。 子どもたちの記憶に残ればいいなと 思いながら帰路につきました。短期間で1200万円を突破する方法