2015年10月6日(火)の
クローズアップ現代で取り上げられた
マイクロバブル(微小泡)技術。
純国産の技術。

この技術、結構前に開発されていたのですが、
市場価値がはっきりしてきたようです。

ウルトラファインバブル(極小の泡)とは、
直径ナノレベル~0.1ミリほどの微細な泡。

それだけ?
そう、それだけ。

極小酸素は養殖魚の成長速度をあげ、
かつサイズも2倍にまで伸びるとか。

さらに、極小窒素を
水揚げした魚に使えば、
雑菌の繁殖を抑え、食品の保存期間を5倍に延長させる。

農作物にも使えるそうです。

さらに、さらに、
界面活性効果で工業製品の洗浄力は薬品を上回り、
最新医療ではウィルスや細菌を破壊、
一部高温状態にすれば醸造・発酵にも活用できるなど、
様々な効果が確認されつつあるそうです。

これに触発されて、
調べた結果がIDEC(株) [6652] – 東証1部 。
これは長期保有狙いの銘柄だよね~、とか
それっぽい意見をいいながら買い参入したのが数日前。

結果は、Bingo!

LINEでの結果報告に言葉が踊っています。

SnapCrab_NoName_2015-10-10_13-3-36_No-00

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よしよし!

そうニュースこそ見るべき番組。
ニュースを見てアクションをおこすことが大切。

興味がないと、情報は目に映りません。
関心がないと、情報の意味がわかりません。
知識がないと、情報の価値がわかりません。
行動しないと、情報はお金になりません。

お金はどこにでも落ちているのです。
あとは、うまく拾えるかどうか

娘: 早速売り注文いれます!
私: おいおい、長期保有じゃなかったけ?

娘: 利確優先!
娘: TV紹介なのでたぶん下がるからそこで買い直すの!

だ、そうです。
トレーディングの才能が開花し始めました。
よしよし!

子どもに金融教育を!

#金融 #金融教育 #金融 #株式 #おこづかい

Facebook
https://www.facebook.com/FinEduJP

Web & Blog
http://bullbullandbull.com/